ワイハーにあるパロロ観音寺の松本恵心住職から届いたNew Year Cardで心が決まりました!

こんにちは。いやー今日も寒いですよねーー。
そんな中、移動の高速バスの中でブログを書いている、いけばなの光風流家元 内藤正風です。

IMG_8862

今年もバスの中や電車の中からのBlogアップが増えそうです。
まあ便利なんだから仕方ないですよね(笑)

今年も届いたNew Year Card

今年も彼の地のあの方から、こんなニューイヤーカードが届きましたーー。

img20170116_23392076

誰が見ても分かる、世界一有名と言っても過言ではない「ダイヤモンドヘッド」と「ワイキキビーチ」

 

私が初めてハワイを訪れたのは20年ほど前になるのですが、こんな風なご縁を得る事が出来たのは、一昨年にさかのぼります。
それは、ホノルルにあるパロロ観音寺という天台宗のお寺の80周年記念式典で「いけばな」のデモンストレーションをしてほしいとご依頼を頂き、2015年の7月にハワイを訪問した事から始まりました。

お寺の周年記念式典って聞いていたので、てっきりパロロ観音寺の本堂で行うと勝手に思っていたら、会場はワイキキにあるホールでした。
話しを聞いていると、お寺の本堂ではお越しになられるお客様が多くて入れなくなっちゃうのでホールを会場に催されたそうなのです。
けれどこの会場のホールでも、出席を希望される方が多くて人が入りきれないという事で、結局出席される方の人数制限をしたとも聞きました。

凄いでしょ、こんなにも檀家さんや信者の方に慕われているって事の現れですよね。

こんな凄いお寺の周年記念のイベントにお声掛け頂き、「いけばな」のデモンストレーションを行い、祝賀会に参列させて頂いたのですが、帰国後に「ワイハ―(ハワイ)でお花を生けてきましたーー」って言うと、ワイハ―に遊びに行ったとみんなに思われていました。(笑)
ちゃんとお花を生けてきたのにヒドイでしょ。(笑)(笑)
ブログもFacebookもアップしていたのに。。。(T T)

CIMG3089
ちゃんと写真もアップしていたのになぁ・・

 

で、これをご縁に、パロロ観音寺の松本恵心ご住職から1月にNew Year Cardが届くようになったのです。

手書きだからこそ伝わる心

松本恵心ご住職は、去年も今年も手書きのメッセージをこのNew Year Cardに書いて送ってくださいました。

いまや年賀状っていうと、プリンターでアウトプットしたり、印刷屋さんでプリントをしたりが多いですよね。
そんな中でワザワザ手書きをして下さっている、それも日頃は英語で生活をされていて日本語なんてほとんど書かれる機会なんて無いであろうご住職が、一文字一文字心を込めて書いてくださっているんです。

img20170116_23383744

 

文字から、ご住職の溢れる心が伝わってきます。
こんなにして頂いて、もう本当に心の底から感謝しかありません。
マジで嬉しい一枚です!!

発表します!

決めました!
ええ、たった今決めました!!
ご住職の温かい御心と、ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチの写真に心が動かされました!!!
こうなったら行動あるのみ!!!!
こんな松本恵心ご住職に会いたい!!!!!
・・・  ダイヤモンドヘッドにワイキキビーチ、青い空、ロコモコ、パンケーキ・・・・・ナイショナイショ。。

ってことで

パロロ観音寺に行きます!!!


今年、ワイハ―行きま~~す!!!!!!


ワイハーで、いけばなセミナーしま~~~っす!

中身は何~~にも決まってないけど、決定っす!!!

内藤正風PROFILE

内藤 正風
内藤 正風
平成5年(1993年)、光風流二世家元を継承。
お花を生けるという事は、幸せを生み出すという事。あなたの生活に幸せな物語を生み出すお手伝いをする、これが「いけばな」です。
光風流の伝承を大切にしながら日々移り変わる環境や価値観に合わせ、生活の中のチョットした空間に手軽に飾る事が出来る「小品花」や、「いけばな」を誰でもが気軽に楽しむ事が出来る機会として、最近ではFacebookにおいて「トイレのお花仲間」というアルバムを立ち上げ、情報発信をしています。ここには未経験の皆さんを中心に多くの方が参加され、それぞれ思い思いに一輪一枝を挿し気軽にお花を楽しまれて大きな盛り上がりをみせており、多くの方から注目を浴びています。
いけばな指導や展覧会の開催だけにとどまらず、結婚式やパーティー会場のお花、コンサートなどの舞台装飾、他分野とのコラボレーション、外国の方へのいけばなの普及、講演など、多方面にわたり活動し多くの人に喜ばれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。