10人いれば10通りの楽しみ方がある、それが「いけばな」なんです。

こんばんは。
今日は一日中、明日の準備に追われていた、いけばなの光風流家元 内藤正風です。

こういうの一番苦手です!
泣いて許してもらえるのなら泣きます。わんわん泣きます。なんならギャン泣きでも必要ならばします!!
逃げたら何とかなるのなら、逃亡します!!!

あーーーもう、こういうのマジ苦手なんで、こんな事ばっかりが続くとテンション下がるわ―――(T T)。。。。。

私はやっぱり、皆さんとお話ししていたりお稽古している時間が大好きです。
大~~~好きです!!

なので今日は、この駄々下がりのテンションが上がる様に(私のテンションがね(笑))、先日の11日に開催した教室の様子を、受講してくださった皆さんがFacebookやBlogで紹介してくださっているので、これを見返しながら皆さんにご紹介させて頂きます。

 


 

一番最初はこの教室を中心になって開催してくださっている、マドンナこと雑賀静さんのブログです。

五節句には深い意味がある

fullsizerender-1

 

教室では五節句の事と重陽の節句の事を今回はご紹介させて頂いたので、その事についてBlogも書いてくださいました。
教室の後のランチ会だけではシャベリ足りないので、もう一軒行かれたのはナイショです(笑)


 

毎回この教室ではランチ会を開催させて頂いているのですが、今回はマットさんこと藤井雅範さんが行きつけのお店を貸切にして下さって、楽しい時間を過ごしました。
その時の様子をFacebookでご紹介くださいました。

 

子どもさんも同伴で教室にお越しいただいていますので、貸切りにしてくださったおかげで、お母さんもお子さんも周りに気兼ねすることなくとってもゆっくりと過ごす事が出来ましたYO~。

 

 


 

8月は都合でお越しになれなくて、今回二か月ぶりのお花って言うことでテンションあがりまくりだったマキオこと岡田真規子さんは、お稽古の様子だけではなくその時の気持ちまでBlogに書いて紹介してくださいました。

9月のいけばなレッスンに参加してきました☆

fullsizerender-2

なぜか、自分の後ろ姿が気に入ったとかで、言いなりこんなスタートのブログでした(笑)
さすがマキオ!!


枚方でフリーランスでデザイナーをしている、つむゴこと津村雅子さんはお姉さんを誘ってお越しくださり、その様子をFacebookでご紹介くださいました。

fullsizerender-3

お花を生けながら、これだけ自撮りもしてって凄いですよ!!
私なんて集中しちゃうと、絶対に写真撮るのを忘れちゃいますもん(笑)(笑)

つむゴ姐さんにも楽しんで頂けて良かったですーー!!


男性ネイリストの絹笠 誠道さんは、同じ器に同じお花で生けても一人一人違うものが出来上がるという事に、人の魅力がキーワードだと感じられてBlogを書いて下さいました。

重陽の節句『光風流』生け花教室

fullsizerender-4

ネイリストでムッチャかっこいいんですよ!!
そんな絹笠さんは今回漁サンを履いてこられていたんですが。。。。

14322382_1151224284948842_4194657374356810910_n腹立つことに、これがまたカッコいいんですよーーー。。
私だとたぶんトイレのスリッパ履いてきた人になっちゃいますけどね。。(汗)

 


マキオのご紹介でお越しくださるようになられた以久井美恵さんは、教室では壺に生けてお稽古していただいたのを、お家では剣山に生けて自分なりに楽しんでくださっています。
いやこれが中々の出来で、写真をFacebookで拝見してビックリポンしましたよ。

fullsizerender-5

2回目なのに、こんなに自分なりに楽しんでいただく事が出来るって、マジ嬉しいです!!


芦屋で琉球温熱療法のお店をされている、ちゅらさんこと長浜恵さんは、お稽古の中で感じたことをそのまま書いてご紹介くださいました。

先日のお花のお稽古

で、お稽古されたお花は、温熱療法のお店でしっかりと生けて飾りお客様のッも楽しませてくださっていて、Facebookでも紹介してくださいました。

fullsizerender-6

 


 

最後に、芦屋と西宮でサロンを経営されているアヤーコこと前田彩子さんは、お子さんと一緒にお越しくださいました。

私は皆さんがお子さんと一緒にお稽古にお越しくださるのを大歓迎しています。だって、お母さんがお花を生けているところを間近に見たり、大人の中に入って色んな事を感じてもらったり、みんなの枝の切れ端をもらって一緒にお花を生けたりすることで、日常にはない経験をして頂く事が出来るのです。
こんな貴重な時間、是非楽しんでいただきたいじゃないですか。

fullsizerender-7

アヤーコのBlog、
十五夜だけじゃなくて、十三夜も。今夜は中秋の名月♡
の中で書いてくださっているのですが、歳時とかはお子さんのお受験にもとても大切なポイントになるそうなんです。
知らなかったなぁ~~~


 

あぁーーこういうのん見ているだけでも楽しくなってきてテンションあがってきます。
ってことで、あともう少し仕事がんばりまーーっす!!!

内藤正風PROFILE

内藤 正風
内藤 正風
平成5年(1993年)、光風流二世家元を継承。
お花を生けるという事は、幸せを生み出すという事。あなたの生活に幸せな物語を生み出すお手伝いをする、これが「いけばな」です。
光風流の伝承を大切にしながら日々移り変わる環境や価値観に合わせ、生活の中のチョットした空間に手軽に飾る事が出来る「小品花」や、「いけばな」を誰でもが気軽に楽しむ事が出来る機会として、最近ではFacebookにおいて「トイレのお花仲間」というアルバムを立ち上げ、情報発信をしています。ここには未経験の皆さんを中心に多くの方が参加され、それぞれ思い思いに一輪一枝を挿し気軽にお花を楽しまれて大きな盛り上がりをみせており、多くの方から注目を浴びています。
いけばな指導や展覧会の開催だけにとどまらず、結婚式やパーティー会場のお花、コンサートなどの舞台装飾、他分野とのコラボレーション、外国の方へのいけばなの普及、講演など、多方面にわたり活動し多くの人に喜ばれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。