人は自分の軸足や置かれている状況、理解の度合いに応じて気づきが変わります

一昨日、昨日と名古屋遠征をして、いっぱい学びや刺激を得てきた、光風流家元 内藤正風です。

今回名古屋に行った一番の理由は「マックスブログ塾」の聴講です。
こんな機会でないと会う事の無い人との出会いや、久しぶりの再会、もうウキウキで第一期受講の仲間たちと一緒に乗合せてお出掛けしてきました。

IMG_9330

人は一つの事柄について、自分の事として見るよりも、客観的に見た時の方が気づきが多い

マックスブログ塾は、卒業生の聴講はいつでも自由に行う事が出来るようになっています。
但し今のところは。。。

なので私は、出来る限り時間の調整がつく時には聴講をするようにしています。
これには大きな理由として二つあります。

まず一つ目は
「自分の事として一つの物事を見るよりも、客観的に見た方が気づきが多い」
からです。

人間って自分自身の事が一番わかっていないって場合が多いじゃないですか。
いけばなでも、お稽古されている方ご自身が、自分の理解度や現状の中での課題やその解決法について一番わかっておられないのが普通なんです。

ブログ塾においても、受講されている方の実例などを客観的に拝見していると、「あ~、それはこんな風にしたらいいのになぁ。。。」とか、「僕だったらこうするなぁ。。。」なんて、
自分に当てはまる事が見えてきて気づきとなる場合が多いのです。

教わって学んだことは、学びのきっかけとしてはとても有益なのですが、自分にあわせて活かす事が出来る段階ではまだないのです。
そんな中で客観的な視点で得た気づきというものは、そのまま応用する事が出来るものになっていますから、即戦力のものになるのです。

image

 

自分の成長の度合いによって、同じ話を聞いても心に残るものが違ってくる

二つ目は
「自分の理解度や経験によって、同じ事を聞いてもそこからの学びが変わってくる」
と言う事です。

人間は一つの事柄について、してきた経験の度合いや理解の度合いによって、立つアンテナが変わってきます。
立つアンテナが変わるという事は、同じ事を見たり聞いたりしていても、そこから感じたり得る事は全く違ってくるのです。
いけばなでは、自分がお花を生けて楽しんでいるステップの方と、お弟子さんを指導されている方とでは、同じ話を聞いていてもその気づきは全く違うところにあったりします。
言うなればテレビのアンテナと同じです。
色んな種類の電波は、目には見えなくても私たちの周りを飛んでいます。
この電波は立てるアンテナの種類で、映る放送が変わってきます。
BSのアンテナを立てたらBSが移ります。しかしCSの放送が見たければCSのアンテナを立てなければ見る事はできません。

ブログ塾でいうと、私が昨年受講した時と今の私とでは全く質の違うブログを書いています。
同じテーマについてブログを書いても、その切り口や文章量や表現方法は全く別物になっていると言っていいでしょう。
そんな中でブログ塾を聴講すると、私自身のアンテナが全く違ってきているので、同じ講義を聞いていても毎回必ず新しい気づきがあってとても刺激になるのです。

人は自分の軸足や、置かれている状況や、理解の度合いに応じて、気づきが変わる

たかがブログ・・・と思われる方もおられると思います。
しかし私はブログを毎日書くようになって、確実に変わってきています。
それも進化しているとハッキリと言う事が出来ます。
進化の度合いとスピードはわかりませんが(^^;

文章力は確実に上がっています。
一つの事柄について深く意識するようになりました。
刺激し合える友人や、学びを得る事が出来る友人が増えました。
行動範囲が広がりました。
他にもまだまだいっぱいあります(^^)

私が進化しているという事は、私のアンテナも進化し今までに見えていなかったものが見えるようになってきているって事ですよね。
そのおかげで毎日が本当に楽しいですし、とても刺激的です。

今回の名古屋でも、色んな学びや出会いや刺激がありました。
いやぁ~楽しかったなぁ名古屋!!!

内藤正風PROFILE

内藤 正風
内藤 正風
平成5年(1993年)、光風流二世家元を継承。
お花を生けるという事は、幸せを生み出すという事。あなたの生活に幸せな物語を生み出すお手伝いをする、これが「いけばな」です。
光風流の伝承を大切にしながら日々移り変わる環境や価値観に合わせ、生活の中のチョットした空間に手軽に飾る事が出来る「小品花」や、「いけばな」を誰でもが気軽に楽しむ事が出来る機会として、最近ではFacebookにおいて「トイレのお花仲間」というアルバムを立ち上げ、情報発信をしています。ここには未経験の皆さんを中心に多くの方が参加され、それぞれ思い思いに一輪一枝を挿し気軽にお花を楽しまれて大きな盛り上がりをみせており、多くの方から注目を浴びています。
いけばな指導や展覧会の開催だけにとどまらず、結婚式やパーティー会場のお花、コンサートなどの舞台装飾、他分野とのコラボレーション、外国の方へのいけばなの普及、講演など、多方面にわたり活動し多くの人に喜ばれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。